元々小さい頃からそばかすがあり、この1年で一気にもわーと頬のシミが広がってきて、クリニックに医療レーザーしに行ったら、“肝斑”であると判明。
いろいろ調べると、医療レーザーで悪化するらしく、内服薬であるトラネキサム酸が入っている「トランサミン」が効果があるとわかりました。
国内のトランシーノは高いので、海外からの個人輸入で 「トランサミン」を注文し、自己治療することにしました。

このブログでは、経過写真を紹介しつつ、肝斑が自己治療でどこまで治るか人体実験的にレポートしようと思っています。

なんで肝斑がこの1年特にこの夏に一気に広がったんだろう?と考えた所、夏は貧血対策で3ヵ月だけピルを飲むのですが、多分それが原因かなと。
肝斑の原因はホルモンの影響があるらしく、ピルが悪化の原因になるとネットで調べてみたらでてきたので間違いなさそうです。来年からは怖くて飲めない・・・。

1日目
クリニックで肝斑だと判明し、ネットでいろいろ調べまくる。
少し前に楽天で購入した「L-システイン 」が、粒が大きく飲みにくくて途中でやめていた残りがあるのを思い出し、服用スタート。
1粒で500mg配合の大きな錠剤なのですが、1日1500mgが効果的だとわかり朝昼晩1錠ずつ飲むことにしました。
あと、同じ時期に買っていた「ピクノジェノール」という飲む美容液とか言われているサプリも残っていたのでそれも朝昼晩に1錠ずつ。

Lシステイン、ピクノジェノール

それから、個人輸入で探してみたら1番安かったネットショップで「トランサミン500mg(Transamin)」を注文しました。
肝斑だと判明してホントどうにかしなくちゃと泣きそうなのでとにかく早く届いてほしいです。。。

ビフォーアフターということでスタートの日の写真を晒します!

肝斑

もわーーーと頬のあたりとかマジでヤバい。。。
どうにかしなくては・・・。

3日目
こころなしか、肌に透明感が出てきました。
前は、粒が大きすぎて飲むのをやめたのですが、その時はこんなに効果感じなかったのになぜか効いてる気がする・・・。

5日目
マジで効いているかもしれません。
L-システイン 」マジで白くなる!!!でも、白くなるにつれて、シミと肝斑が浮き上がった感じがします。
早くトランサミン届かないかな。。。
海外からなので時間かかるにしても遅い・・・。

10日目
やっと「トランサミン500mg(Transamin)」が届きました!
すごい時間かかった気がします。
本日より、これも1日1500mgが効果的らしいので、朝昼晩1錠ずつ服用開始です。

トランサミン

これも同じく1粒がでかい!!!飲みにくい!!

ちなみに、本日まででけっこう肌が明るくなりました。

肝斑10日目

肝斑10日目

キメも前より整ってまして、Lシステインかなり効果ありで、今日からプラストランサミンで良いスタートになりそうです♪
ホントキレイな肌になりたいです。。。
継続は力なりで頑張ります!!