肝斑自己治療経過写真ブログです。トラネキサム酸の「トランサミン500mg(Transamin)」や「L-システイン 」など海外個人輸入の薬で自己治療経過を紹介しています。シミやソバカス撲滅!!

カテゴリ: 肝斑以外のシミ

肝斑が薄くなったので、普通のシミを“ソラリ”というフォトフェイシャルレーザー治療してきたのでそのレポート! 2016年01月22日

肝斑が薄くなったので、普通のシミを“ソラリ”というフォトフェイシャルレーザー治療してきたのでそのレポート!

肝斑は、トランサミン500mg(Transamin)を朝昼晩1錠ずつ、L-システインも朝昼晩1錠ずつ、タイムリリースのビタミンCと、ビオチンを夜だけ1錠ずつ飲み続け、もう2ヶ月以上経過し、維持できています。

が、そうなると、肝斑以外の普通のシミが気になってしょうがない!!!
ので、医療レーザーで肝斑の薄い今のうちになくしちゃおうと思います!!


実は、年末女友達が、皮膚科でレーザーのシミ治療をしたと言っていて、お正月に会った時に見せてもらいました。
ポロッとシミが取れたみたいで、効果あるんだ!と私も同じ皮膚科で予約して行ってみました!

1日目
午前中に予約電話したらその日の夕方空いてると言われたので早速クリニックへ!
肝斑の自己治療をしていることを伝えて、それ以外のシミどうにかしたいです!と切実に訴えましたw
やはり、レーザーだと、肝斑が濃くなる可能性があるらしく、トランサミン絶対飲み続けてね!と先生が。

今回受けてきたのが、“ソラリ”というフォトフェイシャルのレーザーです。

まず、洗顔で化粧を落として、診察台へ。
ジェルとか何も塗らずに、目の保護のやつを付けてもらってまずはシミ用の波長で打ってもらいました。
痛いから出力弱めで~と言われたので、痛くてもいいので強めでお願いします!!と伝えましたが、医療脱毛のレーザーに比べたら全然痛くないのでそう伝えたら強めでやってくれました。
鼻とかおでこも含め全顔です。
シミ以外にも、ニキビ菌にも効いたり、ハリにも効くみたいで他の波長のレーザーも気になる部分に当ててくれました。
顔のうぶ毛に反応するのかちょっと焦げ臭いのと、熱は残ってないのにちょっと熱を帯びた感覚ですが、とりあえず1日目は特に変化なし。
治療後、すぐに化粧してOKだったのでお化粧しましたが化粧ノリも変わらずでした。

女友達によると、この後ほんのり濃くなって来てかさぶたが出来てポロッと取れるらしいので、明日以降の変化に期待です!!

これは、夜寝る前に撮った写真です。

BlogPaint

2日目
朝、化粧してて、ファンデーションをのせてびっくり!
法令線のところに、“ハリ”が出る波長のもあてますね~とは言われていたのですが、法令線が8割消えてる!!!
シミ部分は若干濃くなった気がする程度でまだあまり変化なしですが、法令線にかなり効いているのでそれだけでもソラリやった甲斐があった気がします!!
嬉しい!

BlogPaint

肝心のシミですが、そこまで変化なし。
時間かかるのかな?

3日目
友達が、ワントーン明るくなってコンシーラーいらずになったと連絡が!
やっぱり、効果でるまで時間がかかるのかもしれません。

今朝メイクをしていると、鼻の横のホホ部分のほくろがかさぶたっぽくなっていました。
あと、肌のキメがよくなった気が・・・

10日目
10日経過しました!
変化は・・・
  • 肌のトーンが明るくなった
  • 化粧ノリ、特にファンデの馴染みが良くなった
で、肝心のシミですが、そこまで変化なし。
肝斑には肝斑用のレーザー以外はNGですが、トランサミン500mg(Transamin)を飲み続けているおかげか悪化はしていません。
やっぱダウンタイムがあまりない系のレーザーは数回やらないと目に見える効果は出ないみたいですね~

18日目
レーザーってすぐじゃないほうが効果でるのか・・・鼻の横、頬の鼻よりのところの部分なのですが、メイクして夜にはいつも毛穴落ちというかファンデがボツボツしていたところ(わかりにくいですかね?)が、毛穴が小さくなったのかものすごく改善されました!!
けっこうびっくりです。


肝斑が薄くなったので、普通のシミを“ソラリ”というフォトフェイシャルレーザー治療してきたのでそのレポート!
コメント(2)
続きを読む

↑このページのトップヘ